月別アーカイブ: 4月 2012

回る御風呂

漆の乾燥には適切な温度と湿度が必要です。「乾燥」といいながら厳密には乾燥ではない、ということは以前にも触れましたが、漆の器に適度な温度と湿度を与える乾燥?スペースを、「風呂」と呼んでいます。 写真の風呂は上塗用の風呂、回 … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

桜が満開です

ここ奥能登輪島でも桜が満開になりました。市内の桜の名所の一つ、鳳来山公園で撮った写真をUPします。この公園は木々に囲まれた小高い丘の上にあり、北は遥か沖合に七ッ島が浮かぶ日本海、西には袖ヶ浜や光浦海岸、東には瓦屋根の連な … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ

里桜

時代が進むにつれ、日本人の好みは「梅」から落花の美である「桜」へと移行してきました。漆の絵柄も「梅」が古来より多種にわたり、桜の絵柄は近代に入り増えてきています。古来より絵柄に使われてきた桜はヤマザクラ。王朝文学や歌に詠 … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ

ウマもいます

工房内には「ウマ」がいます。年輩のウマですがとても良く働いてくれます。 こちらの画像がそのウマ。上塗の漆を濾す際に使用する道具です。上塗にはホコリは厳禁。当然、使用する漆にもホコリや塊りが入っていてはいけません。上塗師は … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ