月別アーカイブ: 11月 2013

フシ上げ その2

写真は上塗師の防塵ズボンです。仕事の都合上、随分と漆がついています。私が初めて見たときは、「いっぱいこぼして、なんて行儀の悪いおじさんだ。」とか「漆だらけのズボンでこの人はカブれないのかな?」と心配したものです。 それは … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

もみじ

今月7日に立冬を迎え、能登の里山も次第に秋色が濃くなってきました。 私共の工芸を始め、様々な分野で題材に用いられる「紅葉」。万葉の時代から、紅葉は春の桜(梅)と並ぶ自然美とされていました。現在「もみじ」と読みますが、奈良 … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ

鳥形水指 完成しました

7月からこの善仁だよりでも折を見て製作工程をご紹介しておりました、今年度の新作「鳥形水指」の第1次追加制作分が、このほど完成いたしました。 通常サイズと小型タイプ、塗り色は朱塗と外黒乾漆の2種類です。 大きさがわかるよう … 続きを読む

カテゴリー: 商品の紹介, 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

ミミ採り

能登の里山も実りの秋を迎え、輪島の朝市には今朝採ってきたシメジやクリタケ、ヒラタケがひと山ごとに販売されていました。能登の山は古くから人が入り込み林業も盛んな里山のため、キノコが生えやすく量も多く、秋を迎えると地元の人た … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ