月別アーカイブ: 6月 2014

難易度の高い木地を製作中

先月ご紹介した厨子と須弥壇の他に、たくさんの御位牌を安置する大型の位牌壇も製作中です。 曲面で構成された階段を組み合わせて造るという、当社としても、またおそらく輪島塗としてもあまり前例のない難しい形をしているので、木地屋 … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

花菖蒲

北陸地方の梅雨明けはまだ先のようですが、徐々に夏らしくなってきました。 工房の上塗室の入口には花菖蒲。 漆塗りの工房は作業上どうしても汚れがちになりますが、人の心に訴えるものづくりのためには、作り手の私たちも少しでも美し … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

漆芸の未来を拓く 生新の時 2014

毎年この時期、輪島漆芸美術館で開催される「漆芸の未来を拓く 生新の時」という展覧会。 この展覧会は全国の漆工芸を学ぶ大学生、大学院生の卒業・修了製作の作品展で、2008年に始まり、今年で7回目となります。 毎年、学生なら … 続きを読む

カテゴリー: 工房だより・うるし話, 輪島だより | コメントをどうぞ