月別アーカイブ: 8月 2016

伝統工芸展に初入選しました

第63回日本伝統工芸展の審査結果が発表され、当社蒔絵部の中室惣一郎が初入選を果たしました。 作品名は「蒔絵箱 秋暑」、戯れる金魚の赤と、咲き誇る朝顔の藍の対比が鮮やかな飾り箱です。 「朝顔が夏の終わりを告げるころ、優雅に … 続きを読む

カテゴリー: お知らせ・他, 工房だより・うるし話 | コメントをどうぞ

輪島大祭の引きずり松明

輪島大祭は、傘松明に火がともされクライマックスを迎えますが、その火を点ける時に使われるのが引きずり松明です。 引きずり松明は、神様からいただいた火をともし、道を清めるように市中を引きずりながら傘松明が立てられている所まで … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ

能登の夏

先日、金沢に出掛けた帰りに「ひまわり村(河北郡津幡町)」に寄ってきました。 現在、35万本のひまりが最盛期を迎えています。 小学生以来、ひまわりを間近で見ることがなかったせいか、花の香りも忘れていましたが、顔の大きさほど … 続きを読む

カテゴリー: 輪島だより | コメントをどうぞ