今年の漆が届きました

今年も岩手県浄法寺から、今年度産の新しい漆が届きました。3人の漆掻き職人さんに、これで3年連続で当社の植林地で掻いていただいております。

2020新漆

早速いつものように上塗師が集まり、毎年恒例となった開封の儀wを執り行いました。立ち会ってみて毎年思うのですが、ほぼ同じ地域で採った漆なのにそれぞれ性質が違い、漆掻きさんによって既に生の漆にも個性が出ていることに、漆工芸というものづくりの面白さを感じます。

2020新漆

2020新漆

今年岩手県は6月から7月にかけて天候不順で日照時間が少なく、例年に比べ漆の水分がやや多かったそうで、浄法寺の皆さんも大変ご苦労されたようです。そんな中でもいつも通りのいい漆を届けていただき、本当にありがとうございます。引き続き最良のものづくりを目指して、大切に使っていきたいと思います。

2020新漆

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です