学生デザインの蒔絵ボールペン

以前より当社で蒔絵ボールペンの製作をさせていただいている群馬県の島田製作所さまが、16日にクラウドファンディングのプロジェクトを公開されました。高崎市の中央情報大学校で学ぶ学生さんたちのデザインによる蒔絵ボールペンです。若者たちの瑞々しい感性でデザインされた「博愛」「亀」「朧月」の3種類の図案を、当社工房の蒔絵職人が心を込めて仕上げました。

公開1日半ですでに目標を大きく超え、好評を得ているとのお知らせをいただきました。おめでとうございます!

コロナ禍で学生さんたちも思うような学校生活を送ることができなくなっている中で、私たちもこの活動で少しでも応援していければと思っています。同時に、このような機会で若い世代の皆さんにも伝統工芸への関心を高めていただければ嬉しいです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

春の風物詩

次の記事

竹の子の器