長年数多くのすばらしい作品を制作し続けてきた、イラストレーター・画家の柳原良平さん。惜しくも2015年に亡くなられましたが、その作品は今でも多くの人に愛されています。

柳原さんといえば、まずはあのサントリーのトリスウイスキーのキャラクター、「アンクルトリス」を真っ先に思い出す方が多いかもしれません。柳原さんはもちろん、アンクルトリス以外にも幅広く創作活動を続けてこられました。
そんな柳原さんに当社もかつてご縁をいただき、漆職人などのイラストを描いていただいたことがあります。その愛嬌たっぷりの漆職人たちは、かつてのカタログやパンフレットの誌面や、旧店舗のショールームを飾っていました。

このページでは、当社所蔵の柳原さんの作品9点を、ミニギャラリーとしてご紹介しております。
これらの作品は、すべて1970年代に描かれたものです。今でも多くの人々に愛され続けている柳原良平さんの作品を、どうぞお楽しみください。

柳原良平さん ミニギャラリー

画像をクリックすると拡大します。
(拡大写真の右側をクリックすると次の写真へ、左側をクリックすると前の写真へ移動します)



→柳原良平アートミュージアムのホームページはこちら


>>漆の話

 >>漆器の取り扱い